IBA動画アカデミー 市原高一の評判・詐欺!? アカデミアジャパン株式会社

IBA画像アカデミー その他
IBA画像アカデミー
IBA画像アカデミー
IBA画像アカデミー

こんにちは、セブンラボです。

今日はめちゃくちゃ寒いですね。関東でも初雪が観測されたそうですね。

雪と聞くと少しわくわくしますが、中途半端な寒いだけというのはいやですね。

さて、昨日は雇用統計でしたが、いかがでしたでしょうか。

結果から、素直に上昇したという感じですが、発表直後は騙しのように一瞬下降しましたが、この騙しにひっかからないようにしないといけないですね。

それでは、今日は「IBA動画アカデミー 市原高一 アカデミアジャパン株式会社」の紹介をしたいと思います。

アカデミアジャパン株式会社さんの商材は以前も紹介していますので、参考にしてください。

特定商法取引法に基づく表記

販売会社・・・ アカデミアジャパン株式会社( http://www.academiajapan.com/ )
代表取締役・・・ 石田 健
所在地 ・・・ 〒106-0032 東京都港区六本木6-1-24ラピロス六本木5階
電話番号・・・ 03-5413-5001
販売価格・・・ ■一般コース→258,000円(税別)
        【先着50名】258,000円→198,000円(税別)
        【先着100名】258,000円→218,000円(税別)
        ■ゴールド会員コース→498,000円(税別)
販売URL ・・・ https://www.bvi7.com/sp/

評判

月15万から30万の副収入とありますが、一体何回再生される必要があるのでしょうか?
1回の再生で0.1円とかそれ以下とかの世界ですよ?
150000円稼ぐのに、150万回再生される必要ありますね…途方も無い数だと思うのですが、なぜこれを簡単に稼げるというのか不思議でしょうがないですね!

引用元 https://nisshy-site.com/sokkin-bissnes_iba-movie-academy_hyoka/

確かにそうですね。盛り過ぎですよね。

有名にならないと、動画再生回数は簡単には増えないですよね。

やはり有料商材でしたね。
それもかなり高額案件になっています。
確かにアフィリエイトの稼ぎ方を教えてもらうのに、30万円以上必要なのはザラです。
それで稼げる案件もあれば、そうでない案件もあります。
後にお話をしたいと思いますが、今回これだけ高額商材の価値があるかでいうと、ないと判断しています。

引用元 https://taiyou100.com/ibmacademy/

資金0の初心者にやさしくなくなってしまいます。
高額すぎますね。

今回のオファーである即金ビジネスの教科書(IBA動画アカデミー)」について検索してみると上位に表示されているサイトは今回のオファーをおススメしているものが多く見受けられました。
http://xn--vnsr18du2b.net/iba.html
http://xn--cckdw4cf8a2a0be2cd4e0iskyel.net/
もし自信があるがある商材でしたらステマサイトを作る必要はないですし、逆に良くない印象を持たれてしまいます。

引用元 https://arare-blogger.com/iba-doga-academy/

検索するとステマサイトが上位にくるようになるのもこまりものですね。

しっかりと確認しましょう。

まとめ

今日は、「IBA動画アカデミー」の紹介をしました。

いかがでしたでしょうか。

こちらのアカデミアジャパンさんのサイトも誇大広告ですよね。

情報商材はこういったオーバーな表現が多いですから、くれぐれも真に受けないでくださいね!

口コミを見ていると、あり得ないキャッチコピーに騙されるネットビジネス初心者さんがまだまだいらっしゃるようです。

このような商材は、魅力がありますが、初心者の方が手を出すには、リスクが大きい投資となります。

私もいろいろな商材に手を出し、失敗をしてきましたが、まだ成功に至っていないです。

そして、次の展開では失敗したくないですし、稼いで成功したいと思っています。

ただ、本当に稼げる商材は、普通に流通するものでは決してないように思います。

購入者の利益を確保するため、飽和を避けるでしょう。

初心者、未経験者に商材を売って儲けているとしか思えません。

まずは、徹底的に情報を集めるべきです。

私も情報を集め、みなさんに提供していきたいと思います。

そうすることで、このような商材に興味を持つことも無くなると思います。

ほかの商材もきをつけましょうね。

今回の動画アカデミーに限らず、今のネットビジネスは甘い文言から高額なコンテンツを売りつけ、セールスレターで大きく書かれていることと異なる商材が用意されているのが当たり前となっています。

お気をつけください。

それでは次回まで。

コメント

タイトルとURLをコピーしました