株は技術だ、一生モノ 株式会社ファームボンド 相場師朗

株は技術だ、一生モノ
相場師朗

こんばんは、セブンラボです。

3連休になりましたが、天気はあまりよくないようですね。
今日はまだ持っていたという感じがします。

食欲の秋のせいか、最近食べ過ぎてしまいます。
そろそろ運動をしないといけないと思いつつ、なかなかできていないですね。

では、本日は「株は技術だ、一生モノ 株式会社ファームボンド 相場師朗」を紹介します。

ショットガン投資法はウイニングクルー株式会社でしたが、今回は 株式会社ファームボンド ですね。何か怪しい感じがするのは、私だけでしょうか。

それでは、紹介したいと思います。よろしくお願いします。

特定商法取引法に基づく表記

販売者・・・ 株式会社ファームボンド
運営責任者・・・ 根本 卓
所在地 ・・・ 東京都中央区日本橋茅場町2-8-1 BRICKGATE茅場町4F
電話番号 ・・・ 03-6264-8419
販売価格・・・30,000円(税抜)
販売URL ・・・ https://firmbond.net/kabus01/

評判

現在の活動状況を見ると、「相場師朗」は業界から需要のある信頼できそうな人物という印象を受けますが、一概にそうは言えないのが現状です…。

その理由の1つはネットや2chの悪評口コミや評判の数々

中でも多いのが、『うねり取りは再現性が低く、株式投資初心者が再現するのは難しい』という内容。知名度が高いからといって、再現性が低い投資手法を敢えて実践したいとは思えませんね。汗

引用元  https://kabuhikaku.com/s/1750/

セミナー等では有名な方のようですが、実践では使いたくない手法のようですね。

相場師朗氏は講座の動画内で
この内容を習得するには
2~3年ほどかかると言っているようです。

引用元  https://info-review-blog.com/trade-stocks/603/

初心者に2~3年かかるのはなかなか難しいのでは???

総合的に判断してみると、相場氏本人は投資家だと言ってますが、個人的に思うには彼はセミナーでノウハウを教えて稼いでいるだけのエセ投資家と認識しています。株式投資で稼げている人は表舞台には出てこないものです。
 
しかしですね、カリフォルニアでのゴールドラッシュの頃の話ですが、金の採掘で一儲けしようと集まっている人達にスコップなど道具を売っていた人が一番儲かっていたという話、聞いたことありますか? 儲けるというのはそういうことなのでしょう。
 
言っておきます。本物の投資家は表舞台には出てきませんから。ネットで検索できませんから覚えておいてください。

引用元  http://earningcredits.info/?s=%E7%9B%B8%E5%A0%B4%E5%B8%AB

相場氏の他商材ですが、相場氏自体についてエセ投資家と言っていますね。
確かに、本物の投資家って表舞台に出てきませんね。

まとめ

今日は、「 株は技術だ、一生モノ 」を紹介しました。
みなさん、いかがでしたでしょうか。

相場氏の評判は良くないですね。1日のセミナーのギャラが1,000万円を超えるのは
セミナーで稼いでいるのでしょうね。

実際の儲けについては特に記載されていないようです。

販売サイトをみてみましょう。

・実際にプロトレーダーが使っている株式投資の”技術”がたった10のステップで
 あなたのものになります。
・全投資家必携
・5年間、2,500人以上のお弟子さんをプロとレーダーの道へと導いた
・株式投資初心者でも分かりやすく
・上級者ならば投資の基盤作りに最適な

https://firmbond.net/kabus01/

大げさな表現はないものの、実際とどうかはわかりませんし、どれくらい儲けているかがわかりませんね。

情報商材はこういったものが多いですから、くれぐれも真に受けないでくださいね!

口コミを見ていると、あり得ないキャッチコピーに騙されるネットビジネス初心者さんがまだまだいらっしゃるようです。

株は、魅力がありますが、初心者の方が手を出すには、リスクが大きい投資となります。

私もいろいろな商材に手を出し、失敗をしてきましたが、まだ成功に至っていないです。

そして、次の展開では失敗したくないですし、稼いで成功したいと思っています。

これらが本物であれば、勝つ人がどんどん増えて相場が成り立たなくなります。

おかしいですよね?

ただ、本当に稼げる商材は、普通に流通するものでは決してないように思います。

購入者の利益を確保するため、飽和を避けるでしょう。

まずは、徹底的に情報を集めるべきです。

私も情報を集め、みなさんに提供していきたいと思います。

そうすることで、このような商材に興味を持つことも無くなると思います。

それでは、次回まで。

コメント

タイトルとURLをコピーしました