オクリビトシステム 合同会社アドバンス 加藤浩二

オクリビトシステム FX
オクリビトシステム
オクリビトシステム
オクリビトシステム

こんばんは、セブンラボです。
みなさんお元気ですか。

さて今日の商材は、「オクリビトシステム 合同会社アドバンス 加藤浩二」を紹介します。

それでは、よろしくお願いします。

特定商法取引法に基づく表記

販売業者・・・ 合同会社アドバンス
運営責任者・・・ 記載なし
所在地 ・・・ 東京都板橋区南常盤台1-11-6 レフア南常盤台101号室
電話番号・・・ 記載なし
販売URL ・・・ https://okuribito-japan2019.work/okuribitosystem/

評判

今回のオクリビトシステムは、
無料で使うことができるfx自動売買
システムなので、

中略

オクリビトシステムは、
20万円が1年後には1億円に
まで増えた!という実績があると
言われています。

オクリビトシステムのウェブサイトを
見てみると、利用者の声を紹介
されています。

ただ、実際の取引の画像や
データに関する記載がありません。

ただ、1億円稼げましたよ!
というものではなく、
実際のデータというのを
みたいなと個人的には感じます。

引用元  https://www.shinomon.com/?p=2179

同感です。実績をみたいですね。

実際にどうやって億り人になるのかというとこれだけみたいです。

中身を知るために登録します。

登録すると仕掛け人である加藤 浩二氏から通知が入ります。

加藤氏は
・元海外証券会社10年間単独トップセールス記録し今は個人投資家
・去年は仮想通過のみで50億の利益を達成

投資全般を手がけており、今回の一攫千金プロジェクト情報を発信するそうです。
加藤浩二氏を僕は知らなかったために調べてみますと、かなり悪い評価みたいですね。

ハッキリと詐欺など言われています。

引用元  https://www.one-step-log.com/okuribitosystem/

ハッキリしましたね。

一攫千金プロジェクトは、大量に送られてきたスパムから知ったローンチ案件

1億円を稼ぐ投資法公開!!(https://okuribito-japan2019.work/investment/)
1年以内に1億円を稼げるシステム(https://okuribito-japan2019.work/okuribitosystem/)
一攫千金プロジェクト始動!!(https://okuribito-japan2019.work/senkin/)
全人類「年収1億円」プロジェクト2019 オンライン参加募集スタート!(https://okuribito-japan2019.work/fx4/)
誰もがオクリビトになれる大チャンス到来!情報限定公開中!(https://okuribito-japan2019.work/cryptocurrency/)

などのページを用意して集客を図っている様ですが、特定電子メール法に違反するスパム業者と結託しているあたり、詐欺サイトの可能性が高いと考えた方が良いでしょうね。

引用元  http://www.sobahaku.jp/fx%e6%8a%95%e8%b3%87%e6%83%85%e5%a0%b1%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%88%e5%8f%a3%e3%82%b3%e3%83%9f%e3%83%bb%e8%a9%95%e5%88%a4/okuribito-japan2019/

スパム業者と結託。。。やめてくださいませ。

まとめ

今日は、「オクリビトシステム」を紹介しました。
みなさま、いかがでしたか?

今までにない○○商材ではないでしょうか。。。

本サイトをみてみましょう。

・1年以内に1億円達成の圧倒的実績!

・98%の確率で利益を出し続ける

・PC不要、スマホ一つで運用できます。

・システム利用料は一切いただきません。

https://okuribito-japan2019.work/okuribitosystem/

こんなのありえないですよね。

一攫千金プロジェクト!!(https://okuribito-japan2019.work/investment/)もやってます。

これらが本物であれば、勝つ人がどんどん増えて相場が成り立たなくなります。
おかしいですよね?

よくFXは1割の人が勝って残り9割の人が負けるという話があります。
そうなってくると、私なら、このような商材を絶対他の人に教えませんが、
他人に教えるというのはどうしてでしょうか?

初心者、未経験者に商材・多額のプロジェクトで儲けているとしか思えません。

みなさん、気をつけましょうね。

それでは、次回まで。

コメント

タイトルとURLをコピーしました