グランドセオリーFX 中悠太

グランドセオリーFX FX
グランドセオリーFX

こんばんは、セブンラボです。
今日の商材はFXの「グランドセオリーFX」です。
インフォトップで3冠を取っているとはすごいですね…
しかし、実際はどうなんでしょうか???
それでは、紹介していきたいと思います。

特定商法取引法に基づく表記

販売者名・・・中 悠太
所在地 ・・・神奈川県藤沢市鵠沼藤が谷4-19-15グリーンハイム102
電話番号・・・ 090-4377-4663
販売価格・・・ 29,700円
販売URL ・・・http://gt-fx4.com

評判

この商材の特徴は、他の商材と違って、
「スイング手法、デイトレ手法、スキャル手法」全てを解説している点にありますね。

反面で、あえてデメリットを上げるとしたら、「ある程度のレベルを要求されるロジック」ということになると考えます。マニュアルも難解で、スラスラと読めるという感じではないです。
複数の分析を働かせてエントリーする、これは頭で分かっていても実行レベルにすると、相当難しいことなんですね。なので、目安としては、すでにFXで利益を出せている以上のレベルでないと辛いかと思います。
また、時間足別にロジックは違いますので、とっつきやすい部分から始めて、丁寧に吸収していかないと、消化不良で終わるのが懸念されます。
グランドセオリーFXを手にして、1年くらいはかかりきりで勉強して、成果につなげられるかという位の覚悟は必要でしょうね。

引用元  https://fx-syuhou.biz/archives/5206

すべての手法となると習得するのは大変ですし、1年かかりきりで勉強するのは専門家と同じですね…

商材屋(投資の素人)が作成した売るためのFX商材。
販売者は中悠太氏。
「マイノリティーアフィリエイト」や「アドセンスで日給2万稼ぐおネェ的400の戦略」など、マルチ勧誘でお金を儲ける集団の一味。
「グランドセオリーFX(GrandTheoryFX)」は「情報商材を作って儲けましょうという情報」商材に書かれたことをそのまま鵜呑みにして作られた商材?
(意味分かりますよね?)
動画はあいまい表現で、どうとでも取れる内容。
しかも矛盾が多い。(A動画とB動画で言っていることが違う)

トレーダーとは思えません。
裁量というより、手法がアバウトでデタラメ。
数多くのレビューサイトで評判が良いのは、高評価を付けるように「販売者が遠まわしにお願いしているから」ですよ。

引用元  https://fx-johosyozai-review.com/johoshozai/sagi-kuso-syouzai/2/

レビューサイトで評判がいいのはそういうことなんですね。
皆さん注意しましょう!

既に、FXの取引経験を持っている人なら自分の対応能力を広げるための知識を得るために、グランドセオリーFXを勉強するなら使えるのかもしれませんが、これからFXを勉強してみようと思っている初心者の方には幅が広すぎて、自分に合った取引方法を探しきれなくなるのではと心配しています。

引用元  http://xn--9ckkn6555ak7ac72fvm1a.com/archives/11828

初心者には難しいそうですね。

まとめ

セールストークにある「10のグランドセオリー」「やっぱりどうせFXをやるなら、楽しんで勝ってお金を稼いだほうが圧倒的にいい」「FXで人生を逆襲する人間を増やしていきたい」などの、素晴らしい言葉が並べられており、購入者の購買意欲を煽ってますね。

「購入してみる価値があるかもしれない」というような購買意欲を煽る数多くのブログと、「このノウハウは使ってみる価値あり!!」と言うような販売者からのアフィリエイト目的でこのグランドセオリーFXを絶賛するブログが数多く存在していますね。

金額の方も、29,700円です。高くはありませんので、ついつい買ってしまうかもしれないですね。

これぐらいの金額なら、儲けられなくても、勉強と思ってしまう人も多いと思われます。私もそんなタイプでしたので、いろいろと騙されてます…
皆さんは気を付けてくださいね。

FXや仮想通貨、バイナリー、株式投資などの投資全般に言えることは、勝ち組は全体の5%と、ごく少数な世界だと言われております。投資に関して、日夜勉強し、世界情勢、会社の経済状況、気候変動などいろいろなことを考慮して投資することでやっと勝てる世界のようです。

投資は勝ち組と負け組それぞれの均衡が保たれることで、成立しているのですよね。
要するに勝ち組が増えすぎて、負け組が減ると、その均衡が保たれなくなり、経済は成り立たなくなります。

販売者の中悠太氏も投資ではなく、このグランドセオリーFXを売る事によって、稼いでいるのではないかと思います。わざわざ勝ち組を増やすようなことをしないでしょう。

容易に投資に踏み込むのは、もしも負けた時に失う金銭面のリスクがとても大きく、非常にリスキーです。

また投資をするにはある程度まとまった資金が必要になります。

そして最悪レバレッジをかけた事により、元金以上の損害を被り、借金をしなくてはならないような状況になることも視野に入れておく必要があります。

「片手間副業で…」というセールストークですが、投資は片手間でできるほど簡単なものではないでしょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました