マナブ式FX完全マスタープログラム 株式会社サイバーネット 斉藤学

マナブ式FX FX
マナブ式FX

こんばんは、セブンラボです。
今日はいい天気でしたね。
どんどん秋っぽくなってきていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

次の3連休はあまり天気が良くなさそうですね。
千葉の停電もまだ完全復活していないのに、悪天候とはやりきれないでしょうね。
早く復旧することを願います。

さて、今日紹介するのは、「マナブ式FX完全マスタープログラム 株式会社サイバーネット 斉藤学」です。

THVシステムを利用しているそうですが、THVシステムは2008年にドイツのcobraforexさんによって公開された、無料で使えるFXのトレーディングシステムとのことです。

無料で使えるものに手を加えているようですが、無料でも十分いけるのではないかという感じですね。

それでは、紹介したいとおもいます。よろしくお願いします。

特定商法取引法に基づく表記

運営業者・・・ 株式会社サイバーネット
運営責任者・・・斉藤学
所在地 ・・・ 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-38-2 ミウラマンション202
電話番号・・・ 0422-27-2013
販売価格・・・ 記載なし
販売URL ・・・ http://manabu-shiki.com/manabufx/it/

評判

エントリーサインや利確サインはでないので、サイン通りにトレードしたい人にはおすすめできません。

引用元  https://xn--fx-ki4ape1etb.jp/?p=10665

裁量が必要ということですね。

THVシステム自体は無料で入手可能なツールですので、
THVシステムを導入したいが英語が苦手
という方にはおススメできると思われます。

しかし、THVシステムに興味が無い方は
そもそも購入する必要はないと考えます。

また、THVシステム自体は初心者には向いておりませんので、
投資経験が浅い方は他にいくらでも手段はありますので、
そちらをご利用なさった方が無難でしょう。

引用元  http://fx-bbs-tofuhoge.seesaa.net/article/404379463.html

THVシステムは初心者に向いていないのですね。

トレード時間は、1日に2~3時間程度でOKとなっていますが、
エントリーチャンスは、そんなに多くないです。
1日2~3時間程度の監視だと、エントリーが1回できるかできないか、
くらいになると思います。

引用元  http://xn--fx-ru9dm52j.jp/manabu/manabu1/

2~3時間程度だと、それくらいしかエントリーできないですよね。

これまでの傾向からすると、ロンドン時間からNY時間までで、
5分足だけ見ると、商材内に書かれてあるサインは1日に7,8回は出るでしょう。
 
しかし、それら全てにエントリーしてしまうと、
おそらく損切り貧乏になってしまいますので、
その中から本当に有効なサインだけを見極めなければいけません。

引用元  https://tradelab.info/archives/976

いやー、危険ですね。損切り貧乏にはなりたくないですね。

ですが、このツール(THV)だけで勝てかどうかは、ツールとトレーダーとの相性が重要になってくると思います。もちろん短期的には、勝てる場面もあるでしょう。しかし、長期的に勝ち続ける(長期的にトータルプラスにする)には、この商材(THV)だけでは、難しいと感じます。

引用元  https://fxinspect.com/archives/3699#THV-5

ツールとの相性…。要するに勉強が必要ということですね。

まとめ

今日は、「マナブ式FX完全マスタープログラム」でした。
いかがでしょうか。

販売サイトもみてみましょう。

・こんな簡単に稼げるなら、今年中に家でも買っちゃおうかな。
・帰宅後2時間で楽々稼げる快適デイトレ術。
・モニター参加者の8割が、帰宅後2時間のトレードで1日2~5万円稼げるようになった
・働きながら50万円を1年で6900万円
・勝率8割のレート予想配信
・初心者でも簡単にできる

http://manabu-shiki.com/manabufx/it/

これは誇大広告ですよね。

情報商材はこういったオーバーな表現が多いですから、くれぐれも真に受けないでくださいね!

口コミを見ていると、あり得ないキャッチコピーに騙されるネットビジネス初心者さんがまだまだいらっしゃるようです。

FXは、魅力がありますが、初心者の方が手を出すには、リスクが大きい投資となります。

私もいろいろな商材に手を出し、失敗をしてきましたが、まだ成功に至っていないです。

そして、次の展開では失敗したくないですし、稼いで成功したいと思っています。

これらが本物であれば、勝つ人がどんどん増えて相場が成り立たなくなります。

おかしいですよね?

ただ、本当に稼げる商材は、普通に流通するものでは決してないように思います。

購入者の利益を確保するため、飽和を避けるでしょう。

まずは、徹底的に情報を集めるべきです。

私も情報を集め、みなさんに提供していきたいと思います。

そうすることで、このような商材に興味を持つことも無くなると思います。

それでは、次回まで。

コメント

タイトルとURLをコピーしました