FXismプロコントローラー改 株式会社SMS 及川圭哉

FXismプロコントローラー改 FX
FXismプロコントローラー改

こんばんは、セブンラボです。
みなさん、お元気ですか。

めっきり朝晩は涼しくなりましたね。
冷房を点けなくてもすごせるような感じです。

今朝もニュースでやっていましたが、ドラレコが売れているようですね。
煽り運転が問題になっているようです。

私も2年前に車の衝突事故にあいましたが、生憎、ドラレコを着けていなかったため、まだ裁判中です。
焦点は、信号が赤か青かです。
私は信号サイクルを警察に出してもらいましたが、それが有効になるのか。。。

裁判も1月~1月半に1回のペースで、相手の主張に対して反論で1回、資料を集めて主張で1回…とこんな感じで、長引く長引く。ほんと、ドラレコを着けていれば。証明するものがあれば、という感じですね。

それでは、今日は、「FXismプロコントローラー改 株式会社SMS 及川圭哉」の紹介です。

利益を上げるだけの証明するものは揃っているのでしょうか。

それでは、よろしくお願いします。

特定商法取引法に基づく表記

販売業者・・・株式会社SMS 代表:藤川 恭一
所在地 ・・・埼玉県新座市栗原2-3-43-305
電話番号 ・・・03-6869-4136
販売価格・・・24,800円(税別)
販売URL ・・・ https://fxism.jp/lp/procon/

評判

プロコントローラー改は扱う人によっては便利でしょうけど、有料ツールですので何かしら利便性があるのは当然で、なんと言いますかタイトルにも入れましたがやっぱり普通ですよね。

普通な割に売れ過ぎていて不思議でしたが、及川さんのファンは暇郎の想像よりも多いのかな。。と言うのを一旦の結論にしておきます。

普通にツール解説動画ご覧になればわかると思いますが、プロコントローラー改を使ったからと言って億トレーダーになれる訳ではありません。便利ツールを使っても本人の実力はそこまで変わりませんから。笑

引用元  https://investment.media/fxism-procon/

「 プロコントローラー改を使ったからと言って億トレーダーになれる訳ではありません。 」
この言葉が全てを語っているように思いますね。納得!!

このツールを有効活用できる人はそれなりにトレードの経験があり複数の通貨ペアを監視しながら複数のポジションを抱えるトレーダーさんにとっては収益やリスクの管理がずいぶんやりやすくなると思います。

引用元  https://fx-depo.com/fxism-mt4プロコントローラー改は使えるか?/

初心者の方は複数の通貨ペアをもつことはあまりしないので、このツールの必要性は低いようですね。

及川圭哉は実際に勝ててるのかもしれないけど、あの人のトレードは誰でも真似できるようなもんじゃない。ましてや同じツール使ったからって勝てるようになるわけじゃない。アフィリサイトは課題評価し過ぎだと思うよ。

引用元 http://www.info-bonbon.com/investment/oikprcn.html

口コミですね。ツールに頼るだけでは、勝てないということですね。
ステマサイト多いし、キャッシュバックも多い。。。

とはいえ、自身のトレードスタイルが確立していなければ「宝の持ち腐れ」になるかもしれない

引用元  https://fxinspect.com/archives/23242#FXism_MT4_Pro_CONTROLLER-3

使いこなせるだけの裁量が必要ということですね。

まとめ

今日は、「FXismプロコントローラー改」の紹介 をしました。

及川氏の商材は、以前 「FXismデイトレ大百科」を紹介していますね。

どちらも、めちゃくちゃ悪い評価はないですが、及川氏のように使いこなし、稼ぐのは大変なようですね。そこはよく考えましょう。

では、販売サイトをみてみたいと思います。

・あったらいいな、こんな機能!
・念願の億とレーダーへと導く
・劇的に変化することを、お約束します。

https://fxism.jp/lp/procon/

あるサイトに比べれば比較的おとなしい方ですが、億トレーダーは容易ではないですよね。

また、

及川圭哉さんやFXismの仲間が使う天才チャートは付いていませんから。
 
天才チャートは2016年に77.000円で販売されていたFX塾のツール 。

引用元  https://fxism.hatenablog.com/

とあるように、バックエンド商材やFX塾のお誘いもありそうですね。

FXは、魅力がありますが、初心者の方が手を出すには、リスクが大きい投資となります。

私もいろいろな商材に手を出し、失敗をしてきましたが、まだ成功に至っていないです。

そして、次の展開では失敗したくないですし、稼いで成功したいと思っています。

これらが本物であれば、勝つ人がどんどん増えて相場が成り立たなくなります。

おかしいですよね?

ただ、本当に稼げる商材は、普通に流通するものでは決してないように思います。

購入者の利益を確保するため、飽和を避けるでしょう。

まずは、徹底的に情報を集めるべきです。

私も情報を集め、みなさんに提供していきたいと思います。

そうすることで、このような商材に興味を持つことも無くなると思います。

それでは、次回まで。

コメント

タイトルとURLをコピーしました